FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I come back !! 

帰ってきました、うふふ、瀬戸です。
寮、大学共に順調です。
パソコン手に入れたしもう何も怖くないの!
ではまた
スポンサーサイト

 

今日ようやく全ての予定が終わりました。
明日は暇を持て余し、明後日27日に奈良を発ちます。
しんどかったので日記が書けませんでしたが濃い一週間でした。
14日水曜日から話さなきゃいけないのか。
ボランティア団体の会長さんにお話をしに行って激励を受けました。
どういう風に僕は団体と関わっていけばいいのか悩んでいたのですが、自分の世界で頑張ればいい、そういうやつらの集まりなんだ、とおっしゃってくださって気持ちが楽になりました。
それでその団体のキャンプに先週の土日に参加して楽しみました。
人生に一度はやってみたいこと!をお題に、どこでもドアやタケコプターを作りたいから始まり、巨大オムライスに巨大パフェを作り、枕投げ、サッカー選手になりたい、インラインスケートをしたい………etc
最後に一生に一度の友達を見送ってあげたいと僕が盛大に送り出されました。
予想外に大泣きされて嬉しかった。僕は泣かなかった(笑)
本当に驚いたんだよ。前日に東京行くねんとカミングアウトして次の日でしたからね。
本当に恵まれてると思う。
で、帰ってきて風邪引いたっていう。
木曜日は高校の友達と日本橋へ行きました。
リボルテックジェフティとアニメ店長1・2巻とコンティニューっていう雑誌を買って帰る。
ペルソナ4のアニメを撮ったやつをくれました。
ありがたい、しばらくの暇つぶし。
金曜日はお爺ちゃんの家で晩ご飯をたべました。
前でお礼の挨拶を言わされた。さすがジジイ。
お好み焼き→赤飯→寿司ときてピラフを作り、まだ焼きおにぎりまで出そうとしたばあちゃん。
土曜日は昔のキャンプのメンバーで集まってご飯食べましたがこれはあんまり楽しくなかった。
何が嫌ってわけでもないけどね。
で、今日はインプロのイベントに行ってきた。
東京でも活動してるから参加しようと思う。
それで親戚と晩ご飯。
このブログでも何回か話題にしたよつばちゃんです。
あの家族は本当に好きだ。人間としてとても好きだ。
楽しかった。



僕の本、本棚に収まった。
収まるんだなあ…。

 

風邪引いてダウンしてた。
今もしんどひ………
病気の時ってよく変な夢を見る。

一つ目
友達の女の子から僕の好きなゲームを2つ(同タイトル)貰う。
しかもゲームボーイアドバンス版とDS版。
それが実は別のゲームの上から僕の好きなゲームのタイトルに書き換えただけで、
そのせいではないと思うんだけど悪の組織に追われるハメになる。

二つ目
生身の体でモンハンをする。しかもパーティが20人くらい。
G級より上のランクで、素材の名前が「壊れかけの~」
レディオでも作る気か。

三つ目
ペルソナ4のチエちゃんと共に悪の組織と戦う。
最後は縦複座式のロボットに二人で乗って逃走。
ちなみにペルソナ4で好きなキャラはナナコと節子。


人形 


昨日遊んだ時に合格祝いとして頂きました長門とハルヒ(画像の左と右のデカイの)。
おまけにシュークリームを10個も頂いちゃって、それでも遠慮なく貰って帰るあたり仲が良いわけだ。
でもなあ、下宿先にもっていけないしすぐ押入れの中だろうよ。
このフィギュアを見て思ったんだけど、消失長門はロリっぽくないから、僕は好きじゃないのかもしれない。
これはこれでアリだけどね。青春っぽい。

今日は寮の面接でした。
寮生が四人、大人が三人いて僕を問い詰める。
怖いのなんの。
まあベストは尽くしたはず。ダメでもけっこう。
秋葉原に寄ったけど何か面白そうなものもなく。
P4Uはやりたかったけど、ゲーセン怖いからやめた。←びびり
本屋で手帳とハルヒのファンブック、マンガを2冊、それと狼と鹿の人形を買って今に至る。
動物の人形は買ってええんかいっていう。
夜行バスが来るまで暇やー

屁理屈 

頑張ったねと言われる時の対応、一周回るんです。
頑張りました!と言うとどうも失礼な気がする。謙遜しろと。
だから、そんなことないですよ、皆さんの力のおかげです、と言うわけだ。
しかしこれだと逆に僕は怠けていたかのような言い方になってしまう。
だから、そんなことないですよ、僕も頑張りましたが皆さんの力がなければ成し遂げられませんでした、となる。
だけど言われる度にそう返すのはいかんせんめんどくさい。
最終的に、頑張りました!に戻ってくるのです。
ごめんなさい。

友達と昼飯を食べた時に、最近歴史に興味があるのだという話になった。
彼はどうやら日本史のテレビ番組を見ているらしい、僕も面白いと思う。
ところで彼は大阪城の話をすると、何故大阪城にはエレベーターがあるのかという疑問を語りだす男である。
受験期間に狼と香辛料を読んで感動していた僕は「中世のヨーロッパの雰囲気っていいよね」と言った。
そうして返ってきた言葉は「中世のヨーロッパはかぼちゃパンツの時代か」、これである。
僕の常識が正しければ中世とかぼちゃパンツに深い関連性を見つけ出すことはできないはずだが。
かぼちゃパンツ萌の男なのかと思いきや、よく聞くと王様が白いタイツにあわせて履いている方を言っているらしい。
彼の脳がどうなっているか知りたい。
| HOME | NEXT
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11« 2018/12 »01

プロフィール

瀬戸 千鶴

Author:瀬戸 千鶴
日本語が下手くそな変人。
敷かれたレールを走るのは得意。
良い意味でも悪い意味でも安定している。
器用貧乏の権化。

Twitter

 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。